Admin 

プロフィール

MASAAKI

Author:MASAAKI
もう夜は寒いですね


最近の記事


カテゴリー


FC2カウンター


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


TOP > スポンサー広告 > 『大相撲 枡席チケット購入奮戦記 ? わたしは枡席をこうやって確保しました』TOP > 未分類 > 『大相撲 枡席チケット購入奮戦記 ? わたしは枡席をこうやって確保しました』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半年前くらい前、

「おスモウ見たい!」

と言ったユウト。

「よしじゃあパパから今年の誕生日プレゼントは“お相撲”だ!」

という事で約束するも多分もう忘れているであろう彼…(^^;
わたくしの両親も見た事が無いので「清水の舞台」!「夏ボーナス散華!」の意気込みで枡席(ますせき)確保を発起!
7月は東京での場所は無く、「大相撲9月場所」にロックオンしました。
実は昨年、わたくしはもらい物の券で同僚と講師先生で枡席で観賞した事があるのです。
それはなんと業者から上司へのツケ届け!!
「オレ、見に行った事あるからいいよ?」
ですって。
国技館前で北の湖元理事長とすれ違ったり、切符もぎ(いつも元力士がいるらしいですが)が元高見山関だったのでもうテンションが一気に上がりました。
正面ほぼ中央で前から3番目位のちょ?イイ席。とてもスゴイ迫力で感動すら憶えました。
高見盛関、琴欧州関は黒星で残念でしたが、最後の取り組みで朝青龍関が上手投げだったかな?勝負を決めると、ググッと仁王立ちを決めて土俵下の負け力士へ威圧する様な視線を投げたのをちょうど正面から見た時は本当に“しびれ”ました♡
なので子供へのプレゼントや敬老の日向けの親孝行だけではなく、自分もまたあのような感動を味わいたい事もあって頑張る事にしました ( ^ ^)/~~~
0808sumou1.jpg

ちなみに前回観賞した時のお土産です。
上弁当。
0808sumou10.jpg

0808sumou2.jpg

オリジナル日本酒。
0808sumou3.jpg

その他諸々。
0808sumou4.jpg

0808sumou6.jpg

0808sumou5.jpg

0808sumou7.jpg

0808sumou8.jpg

0808sumou9.jpg

HPで確認するとデフォルトのセットではなく、サンドイッチや画像には無いですが焼きとりセットの追加やビール・日本酒が充実していたためおそらくお土産代は15000円程度のものかと(^^;
う?ん…ツケ届け恐るべし…美味しいのぉ?…(笑)

枡席の購入方法を「相撲案内所」で調べたのですが、HPの説明だけでは初心者はチョット判りずらいのですね?
枡席の購入方法は、
(1)券発売日の前日朝に“整理券”が配られるのでこれを入手し、改めて翌日購入する。
(2)“お茶屋さん”という国技館の中にあるチケット手配窓口を通してお土産(3,250?10,640円)付のものを買う。
(3)ぴあやローソンなどの業者から購入する

後は本当の土俵際の溜席(たまりせき)通称“砂かぶり”という場所があるのですが飲食禁止だしいよいよ入手難しそうなのでパス。
入手方法は(1)をチョイス。

整理券は一枚で4人分の席確保が可能。枡席は4人分の席料を強制的に支払わされます。
そのスペースで二人で見ようが一人で占有しようが、それは自由です。
しかしこの枡席たるや狭いのなんの!!はっきり言って大人二人分がせいぜいで、4人座ったら超すし詰め状態で弁当や飲み物を広げるスペースもままなりません。
冬場で衣類がかさばる状況は悲壮な事、請け合い(^^;
枡席での観戦は可能な限り手荷物への配慮も必要なのです。

整理券配布は朝7から。その4時間前から水分補給やら軽食やら準備を抜かりなくしてから車で来場。

し・か・し・すでに長蛇の列!タマゲマシタ…

最前列から1,2組などはテントですよ、テント。
列の中には明らかに
『アナタ相撲なんか見ないっしょ…』(^^;
というような金髪なあんちゃん達も。いいバイトなのでしょうね(笑)
転売屋も多数居ると確信。

そして私の後にも少しずつ、しかも絶え間なく人が並びます。
読書(マンガ)しながらとはいえ長い待ち時間。なんとなく前後の人ともおしゃべりもはじまります。チケットに関して情報交換などもしつつ、何となく奇妙な連帯感も生まれる不思議な空間(笑)
ちょっとお詳しい方に伺ったところでは、今回はちょっと列が長い、とのこと。
一番人気は「千秋楽」次は勝負に拍車がかかりはじめる「中日」かそれ以降。「初日」もまずまず、なのだそうです。正面はTVでお馴染みの視点ですが、通は行者のお尻にあたる向(むこう)も有りだとか。
両親は千秋楽を希望しましたが、より近い席ならば日程は問わないいうことで優先順位を考えておいた方が良さそうです。
1、千秋楽
2、中日(なかび)
3、初日
という塩梅に候補日をピックアップしました。


明けゆく空…
DVC00173.jpg


明け方の最前列。
DVC00174.jpg


配布時間30分前になると列も一気に加速!直前は国技館敷地の周囲を逆“コ”の字に囲むほどになりました。
ウム、流石に始発で来る程度では甘いと思ってましたけどね(^^;

そして整理券ゲット!キリ番。吉兆か…?
DVC00175.jpg

この整理券は並んだ人一人に一枚配られ、4人分チケットの購入権利が与えられます。
つまり枡席だと一枡分しか買えません。
そして翌日、発売は9時から発売時間。正確に整理番号順に3カ所の窓口にて受付が始まります。

“満席”印がホワイトボードに刻々と付いていき…

真っ先に千秋楽の「溜席」が“満席”印に…

ついには50人以上進んだあたりで千秋楽の館内全席が“満席”に!

はあっ?!

たった120人目がチケット買う前に千秋楽の枡席が全て完売ぃぃ!!??
一人が4枚ずつ購入できるから、サバ読んでもせいぜい2?300席分が売れただけでしょ?
溜席はまだしも前の人が皆、枡席集中買いしても5?60枡分でしょ?








(゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ?








夜更けから並んだ苦労は一体何だったの?? (-_-;
やはりお茶屋さんよぉ、アンタ相当押さえ込んどるな! ミサイル発射!!(ノ#-_-)ノ === ∋=>

いやいや、そのお茶屋さん経由でも千秋楽で本当にいい席は大会社政治家芸能人などのお得意さんしか入手できないに決まってます。
これを読んでから千秋楽を観戦する機会がある方へ…千秋楽の正面席で本当によいエリアに陣取っているお客さんを見てください…ソコは真っ当な方法では入手できないので、ステイタスの高いお客さん達がいらっしゃるはずです(苦笑)
もともと枡席全般には芸能人有名人の顔が見えるときも多いと聞きますが。

自分の順番がくる直前に電話受け付けも始まったので、窓口購入分は転売してもいいから千秋楽は手に入らないかと、並びながら携帯で幾度か電話するも全くつながらず…。
そして自分の番が来ました。
聞くと正面席で前から5番目位の席は全日程既に“空いてません”との事。
これ程とは…… 一瞬ほうけましたよ…( ̄□ ̄)
結局“中日”で正面の若干後ろよりの枡席。しかも土俵中央からは少しずれたところで妥協… 徹夜して並ぶ旨味もいかほどなのかは疑問あり!
せいぜい前から20人以内でないと納得のいく席は取れなさそうです。

もう押さえた以上、後は楽しむしかない訳ですが、そんなチケット確保の顛末に腹立たしくて後日ググってみると、春秋園事件という関取さん達が起こした争議があった事を知りました。
力士の窮状を協会に訴え、絵待遇改善や組織の透明性を求めるなどの要求の中に「相撲茶屋」制度の撤廃もあったとか。
当時の枡席は相撲茶屋を通さないと一般人は買うことができず、その相撲茶屋も一部の親方衆が間接的に経営しているため“不透明性”が糾弾されたという事です。

両国国技館の枡席数はHPにも公式な数は見当たらず、お土産を注文した電話で聞くと電話窓口職員も把握しておらず!その場で何やらおおざっぱに計算してくれたらしく枡席1000数百席、溜席で250席以上とのこと。
それだけ数があっても前から整理券番号120番目の人間が希望の日程と席が買い求められないというのは依然と考え物ではないでしょうかねぇ…?
さて件の転売はどうかなったのかと思い,今月に入ってオークションをチェックしましたが意外にタマが無いです。というか、もうオークションが終了したのでしょうか?

まぁチケットを買ってしまった以上、後はもう楽しむしかありませんね。貴乃花親方の秋場所開催中止をほのめかす発言が飛び出し、北の湖理事長辞任も飛び出した角界騒動渦中の国技館へ!

P.S.朝青龍関や現役時代の北の湖関の様なヒールって居た方が勝負の世界は面白いのでしょうね


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━

スポンサーサイト

コメント

はじめまして

今日、名古屋場所の発売日で、インターネットで千秋楽のマス席Bの2人マス席を取りました。
「大相撲 チケット 親孝行」でググッてこちらに来ました。
やっぱり相撲茶屋や相撲案内所というところが良席握ってるんですね・・・

Re: はじめまして

はじめまして、とむそんさん!
枡席はお初なのでしょうか?ともあれ迫力満点の観戦ですね。v-91
お楽しみを~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cookingcreator.blog63.fc2.com/tb.php/482-a2b0c902


お料理大好き! | 

▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。