Admin 

プロフィール

MASAAKI

Author:MASAAKI
もう夜は寒いですね


最近の記事


カテゴリー


FC2カウンター


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


TOP > 2007年09月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月末に富士スピードウエイF1レースが開催されるので観戦してきます!
静岡は出張先でよくお世話になる業者さんのコネで指定席券をゲットする事ができました(^^
改修された富士スピードウエイでF1が開催されるのは過去の悲壮な事故以来(実はその業者さんも関わり、その時のお話も聞かせて頂いた事もあります)30年ぶりで、個人的にF1を観戦するのは10年ぶりです(笑)10年前の観戦は鈴鹿サーキットでした。

ちなみに富士スピードウエイのオーナーは三菱でしたが、トヨタの手に渡って改修されました。昨年まで日本でのF1開催地は鈴鹿サーキットでしたが、こちらのオーナーはホンダです。

F1がお詳しくない方に軽くご説明。
F1は自動車レースの中では最高峰のカテゴリーに位置し、早く速く走るためのハード(車両)とソフト(技術)、そして敏腕ドライバーの獲得に莫大な資金が注ぎ込まれつつ、厳しいレギュレーションの中で競われるレースです。
毎年、1年近くをかけて世界各地のサーキットで巡業され、レース結果により獲得されたポイントから年間のドライバー・チャンピオンとコンストラクター(いわゆるチーム)・チャンピオンを決定します。
ちなみにコンストラクターは自動車メーカー(現在はフェラーリ、トヨタ、BMW、ホンダ、ベンツルノー、一時期はロータスジャガーポルシェフォード等)をはじめ世界中の様々な業態の企業がメインスポンサーを勤め、これまた様々な企業が小口大口(小口と言っても桁がどえらいのでしょうが…)でバックアップして運営されています。ちなみにF1史上最多コンストラクターチャンピオン回数が多いのはフェラーリ。
また、その華やかな外見の裏には様々なスキャンダラスな運営事情や人間模様、利権に絡む醜聞も多々存在しているのです。

今年の日本GPの目玉は、改装後に誰もがはじめて目にするF1であることは元より、F1史上初の黒人F1ドラーバーでありながら、これまたF1史上初のルーキーにして今年度のチャンピオンシップ獲得が確実とみられるルイス・ハミルトン君(あえてクン)の走り、そしてF1初の日本人ドライバー中嶋悟氏の子息で実力確かな中嶋一貴さんが今GPでデビューとの噂です。

今年は強力なドライバーが強力なチームに複数存在しているので、稀にみる荒れ模様となるGP年という呼び声もあったようですが、蓋を開けると前出のルイス・ハミルトン君が頭一つ出ることとなり、今年度の話題ナンバー1となっております。
彼が所属する名門チーム「マクラーレン」は今年フェラーリの技術をスパイしたという事でトップであったコンストラクターポイントを剥奪され、フェラーリの優勝が既に決定済み。
更にマクラーレンはドライバー同士(1チーム2台出走させるために2名のメインドライバーが在籍する)の不仲も顕在化していてのっぴきならぬ荒れ方を見せ、往年のアイルトン・セナアラン・プロストの関係を彷彿とさせます。
さてこのルイス・ハミルトン君,お若いのに随分と人格が成熟しなさっているようで各方面からも人間性に太鼓判を押されているようですね。確かにおメメもキラキラしていて確かに性格も良さそうです、彼(笑)

FIAマックス・モズレー会長によると…
 「F1チームが毎日24時間2基の風洞設備を稼働させる事によって何千tもの二酸化炭素を排出している。レースでは、100kmを走るために75Lもの燃料を消費するマシンを走らせている。あるチームは1個1200ドル(約14.6万円)の使い捨てのホイールボルトを1年に1000個使い、120万ドル(約1億4600万円)を消費している。こんなことがいつまでも許される筈がない。2011年に適用される新しいレギュレーションで、F1をより健全な方向へ変えていこうとしている。我々が行動を起こさなければ、フォーミュラワンは生き残ってはいけないだろう。F1の開発が市販車の開発に直接結び付き、共通する部分が大きければ大きいほど、経済性も高くなる。そして地球温暖化の抑止にもいいだろう」
というこの突出したスケール。レギュレーションの変更も激しいものがあります。特定の技術(を搭載したチーム)に突出した速さが認められれば禁止されます。最高速度が無尽蔵にあがらないよう、造形面やエンジン排気量などに規制をかけてスピードも抑制。
レース終了後も違反が無いか車検があり、違反が発覚すればポイントが取り消されるという厳粛さです。

書籍を見ると近頃F1のエアロパーツの取り付け方がすごいです。
空気の流れを整えてポテンシャルを上げようというものですが、10年前の車両と比べ、ボディのアチコチに異形なフィンを張り巡らせ、明らかに異様です。それが美しいかというと個人的にはそうは思えず、むしろ10数年前のフォルムの方が流麗なイメージが…どうも“進化のための生みの苦しみを体現”しているかのような印象を受けました。基本的なフォルムが激的に変化していないのに、もうこんな小手先っぽい事しかやること残っていないのか?といった感じ。
流麗な美しいフォルムへの脱皮を願ってます。

さて、わたくしはココで観戦となりますo(^^o)(o^^)oワクワク
「P」
この最終コーナーはライン取りが複数あってドライバーのテクニックが物を言うそうです。当日も出入りなされる業者さんのお話でも「最終コーナーを立ち上がる時の加速勝負は見物」というだけあってナカナカなお値段も張りました(^^;
書籍やニュースをあさって情報も収集して予備知識も仕入れたので楽しみです。
写真をいっぱい撮らなくては。

ちなみに自動車を上手に走らせるテクニックから言えば、F1に負けず劣らず人気を二分するこれまた自動車レースの最高峰の世界ラリー選手権(WRC)のドライバーの方がうわ手、と聞き及びます。
何故なら完璧に近い形で管理された舗装道路を走るF1よりも、より低いスピードとはいえ挙動が予測不能となる未舗装の道路を全力疾走するラリードライバーの方が上だろう、ということらしいです。
しかしまぁ、私のような並のドライバーからすればどちらも異次元のレベルのお話ですが…

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━
スポンサーサイト
「レアメタルパニック」を読みました。イベントで購入した書籍です。
生き馬の目を抜く”レアメタルビジネスに半生を賭してきた著者が記す稀少資源、その最前線に最後まで興味深く読了しました。
社会科好きな大人の皆さんにお勧めする時事問題の“お勉強本”です。

レアメタル資源争奪戦―ハイテク日本の生命線を守れ! レアメタル資源争奪戦―ハイテク日本の生命線を守れ!
中村 繁夫 (2007/03)
日刊工業新聞社

この商品の詳細を見る


↑久々にカスタマープレビューを掲載しました(^^

レアメタルの説明からはじまり、用途や生産量・使用量などの資料紹介は門外漢にもレクチャー的な読み物として楽しめます。
主要産出国である中国ロシアの関税率引き上げ、更には輸出規制、今後のBRICs急成長に伴った入手の厳しい見通し(とどのつまり価格の高騰)が綴られつつ、外交カードとして利用する産出国の手管の手厳しさ、そして安定入手と備蓄を国策として提唱するなど今後日本のあり方を筆者なりに考察が述べられています。

鉱物資源の産出・精製には環境の破壊が付き物なので、日本の環境浄化システム技術を見返りに供与するニュースを見たことがありますが技術ばかり盗まれ、いつかコピーされてしまえばその先はどうなるのでしょうか?
技術のみならず、金属泥棒がニュースを賑わしていましたが最近はどうなのでしょう、減っているとは思えないのですが…。屑鉄屋に持ち込まれているとも聞きますが、中国などにも渡っているのでしょうか?
泥棒といえば日本の造船メーカーが韓国から受け入れた研修生は、避難訓練などのスキに設計図、資料、特殊工具技術などを「コンテナ2台」分を盗みまくったいうニュースがありました。「金を貰って技術を渡す日本人はいなかった」とも。
それにしても「コンテナ2台」分も盗られれば普通異常に気付くのでは?(^^;
更にその韓国の自動車すら中国企業に核心技術が流出し、関与した社員や元社員が摘発されるという事件もおこっています。ちなみにシャープの亀山工場技術漏洩に注意を払っていると聞きます。我が国が誇る世界最高峰の液晶テクノロジー、是非とも守って頂きたいですね。

さてトヨタホンダをはじめ国内の製造業は非鉄金属やレアメタルの利用を減らす工夫を始めたとか。代替品開発リサイクル見直しを行うのだそうです。ちなみに昨年度トヤタ車のロシア販売実績は前年比6割増だとか。
しかし今後BRICsが飲み込んでいく資源は、どうやら鉱物には限らないようです。

今夏、学校の社会科見学で訪れた東北の有名ソーセージメーカーさんの工場へ打ち合わせに伺った際、工場長さんのお話によれば、
「BRICsの畜肉需要が増えていて、グローバルに原材料の入手が難しくなってきている」
との事。

食の世界の末端に足を入れる私にまでBRICsのどん欲な陰を身近に垣間見て衝撃を感じました…
これから世界はどうやって現状を維持していくのか…そしてどんなひずみが生じていくのか…そんな不安がよぎります。


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━
と、いう訳でPC用のスピーカーを物色しました。
店頭で一目見て造形に惚れたのがコレです。
Bauxar「Marty101」

アンプ内蔵タワー型スピーカー タイムドメイン理論再生技術 BauXar Marty101 ホワイト Marty101(White) アンプ内蔵タワー型スピーカー タイムドメイン理論再生技術 BauXar Marty101 ホワイト Marty101(White)
()
日本エム・イー・ティー

この商品の詳細を見る



ずっと購入する気分でしたが、店頭で視聴したところどうも音質がペラペラしていて今一な気が… ふと隣にあったコレを視聴すると…

BOSE「Conpanion2」

BOSE マルチメディア・スピーカーシステム Companion2IIBlack BOSE マルチメディア・スピーカーシステム Companion2IIBlack
(2006/12/01)
BOSE

この商品の詳細を見る



すごい!!流石BOSE!!重厚感!! 元々“魅せる低音”で定評のあるBOSE、原音に忠実というよりも“音をいじる”傾向がある、ジャンルを選ぶ(合う曲と合わない曲がある)といった批評もあるらしいです。
しかし職場のPCハイパーおたく同僚が購入したBOSE製で5万円もするヘッドフォンがiPodのペラペラな音を劇的に向上させるという驚いた体験もあり、BOSEプロダクトを見直したところです。自分好みの音に感じられました。
でもBOSEプロダクトってどうも造形に色気を感じられるものが無いんですよね、伝統的に。
その点JBLスピーカーは形はきてますけれども、個人的な好みからコレに決定!!

でも実はわたくし慢性中耳炎で耳が少々遠いのです…
だからこそ音にこだわるんでしょうか…?


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━
ファイルメーカー選手権の景品が届きました。 連日の寝不足がねぎらわれた“あかし”です (TT)

勝ち取ったゾー!!!

itunecard0709.jpg



太田屋醸造さんの白醤油レシピコンテストからも景品を頂戴いたしました。
応募作品はこちらどうぞ


過日応募したホイップクリームで「ほいっぷる賞」を頂きました。
レシピは「カステラ・フルーツケーキ」でした。
既製品のカステラにホイップクリームあんこ白玉団子フルーツ缶ショートケーキ風にトッピングしたものです。

「第3回 アレンジメニューコンテスト」

(下のほうです… 参加賞?)
賞品に低反発性ウレタンの枕を頂きましたが、既にユウトが使い倒してビヨンビヨンに伸びきってきております(苦笑)

没作品は ニョッキをバターソテーしたうえにホイップクリームを掛けたものでした…
実はユウトも試食して気に入らない様子で、コレは私も今一な感じでしたが作った手前、一応投稿してしまった次第です…(^^;
ごめんなさい!主催者様…


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━
「赤ちゃんフォトコンテスト」

に応募しました。
応募規約に抵触しないので掲載します(^^




作品No.848「ナイスニャンコ賞」を頂いた「私をしびれさせたネコ」の第2弾で応募予定でしたが、こちらに応募してしまいました。

慈しんでくれているような“長男”ミヤオの表情がとても気に入っています(^^
二人とも嫌がらずに一緒に寝ていた時期もあったのです。

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━
「ミシュランガイド 東京」が11月に発売されます。
どこまで注目されるでしょうか?

ミシュランはもともとタイヤメーカーで、顧客サービスのためのガイド本だったといいます。
覆面調査なのでいつ審査されたかも判らず、その基準も厳しいと聞きます。
3個の星を最高点としますが、増減するために減れば客足に影響があるし、増えれば物見遊山な客が増えて古参のお馴染みさんに迷惑がかかるなどとして、評価を拒否するお店もあるとか。
ともあれ目下日本のレストラン、こと洋食系のシェフは相当気を揉んでいる方は多いことでしょう。

日本料理店も入る可能性も大で、「すきやばし次郎」菊乃井」「吉兆」辺りは固そうな気がします。
洋食店ではやはり「タイユバン」「アランシャペル」「ひらまつ」が本命ですかね?
(関西店は今回未評価?)
星一つは確実視されている新進気鋭の大人気フレンチ店に、卒業生がスーシェフとして勤めているので期待してます。

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━

YMOでもうひとネタ

野音のライブ、渋谷OXライブまでとはいいませんが、もう少しサービス欲しかったかなぁ。あの時の「CUE」は素晴らしかった!この曲はファンの間でも人気の呼び声高く、個人的にもナンヴァー1フェイバリットなのですが、渋谷OXライブのアコースティック・バージョンには心酔しました(^^

横浜ライブバージョン「CUE」

渋谷OXバージョン「CUE」

当時のTVバージョン「CUE」

当時のライブバージョン「CUE」

「この曲はボクが全然(作るのに)参加してないじゃないか!」
と教授(坂本)がすねてドラムに徹してしまったという、エピソード。
この後アルバムを2枚出して散開してしまう前のこの一曲。歌詞からとれるイメージは、ビートルズの「レット・イット・ビー」はポールがメンバー間のぎくしゃく感を嘆いたのもの、というエピソードがありますが個人的にそこを彷彿としますがどうでしょう?
YMOもビートルズも“名前が独り歩きし、自分達でコントロールできなくなって嫌気がさした”とメンバー自ら語っていますね。     
                        
あっ!これまた大好きな「ロータスラブ」のアコースティックバージョンも発見!
お年を召されてコレくらいのテンポがいいとか?(笑)
こんな方もリスペクとしてました。
中学3年生の夏を思い出します…


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━
「細野晴臣と地球の仲間たち?空飛ぶ円盤飛来60周年」にユウトと行きました。
「野音は8時までだよ」
「けっこう狭いから、どこからでも近い感じするよ」
YMO好き仲間の同僚T君に聞いてはいたものの、なんと6時30分の開演から終了が9時…ユウトは最後は飽きてました(笑)

日比谷公園でお互いをパシャッ!
0707282.jpg

0707281.jpg


フンパツしたお陰でこんなに前の席で鑑賞できました。
0707283.jpg


YMOのお三人が登場!
会場の拍手喝采の中でじゃれ合い、もつれ合うお三方。
そしてユキヒロ、開口一番…



「ボク達も歳をとって、こんなに仲良くなりました?」

そして細野さんの肩をモミモミする教授に…

「こんな事もしちゃいます?」
的なコメント…






Σ(゚Д゚;
やはりYMOが散開したのはYMO不仲説だったのですかー!



まぁNHKの番組でも
細「アノ頃のユキヒロ教授は生意気だった」
坂「BGMレコーディングで顔を会わせないようにわざとサボった」
全「こんだけ歳を取っちゃうとアノ頃のしがらみはもう全部どうでもよくなっちゃって笑い話だよねぇ(笑)」
などとのたまうコメントからも信憑性が伺えるというものです(^^;

しかしながらお三人が相当嫌だったらしい1993年の再生アルバム『テクノドン』に比べればHASことヒューマン・オーディオ・スポンジはけっこう肩の力が抜けた雰囲気でやってらっしゃる“気分”が伝わってきますので何より。
細野晴巨トリビュートアルバムを基にした構成なので、ミュージシャンが替わるたびにセットの入れ替えがあり、曲が間断なく流れる普通のライブのノリはありませんでした。
合間にはゲストで竹中直人氏がコントなどをやってました。ブレイクのネタになった「笑いながら怒る人」や「たくさんクルクル廻っても真っ直ぐ歩く人」などが生で見れて感激。
ユキヒロと二人で“流しのドラマー”なるものもやってましたが、どうもこのYMOは結成当初からお笑いが好きらしくて、笑いを取りたくてしょうがないみたいです。根がクソ真面目なくせに…。見ていても、何か痛々しくて…たとえばこんな映像↓

「トリオ・ザ・テクノ」

「坂本龍一 AHOAHOMAN」

細野さんパートでは今度出すアルバムのテーマ“カントリー”もピックアップ。
ユキヒロが細野さんにいじられつつユキヒロのカバーしたスポーツマンをカントリー調で演奏。会場の笑いをとる。
アンコールは細野さんへのバースデーケーキが供されてロウソクを消し、ラストはアノ大友克洋も漫画のタイトルで上辞した「さよならアメリカ、さよならにっぽん」を出演者総勢で歌い、会場も総立ちとなって大盛り上がり。

結局YMO時代からのチョイスは一切なし。ちょっとガックシ…
ラスト、YMOのお三人がオーラスのカーテンコールで幕でした。

おなかが減りながらトボトボと有楽町駅まで歩きました。
お料理屋さんに行くと作るところを見るのが大好きなユウト。
この日も帰りにガード下の焼き鳥屋さんに窓越しにかまわれたのをよい事に見学中。
0707287.jpg



P.S. 
「ねぇ…坂本おじちゃん《きーみは、ちずちょうひろげてーオンガクー》歌わな?い…」
とすねるユウト。
やはり生まれてはじめて覚えたこの大好きな曲を聞きたかったようです(笑)

『Ongaku YMO 2007』

ムスコよ、教授に倣ってチチが職業能力をフルに活かしてそのうち4歳のキミに捧げる“お料理”を創作しようぞ!


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━
「ガンダムエクスポ2007」はとうとう行けずじまいで残念でしたが、こちらは出張先のレクリエーションで楽しんできました。

ガンダムワールド2007」入り口です!
ジェットコースターで一部始終目を開けていられない同僚Hとジェットコースターを1回、毎年恒例のゴーカート(昨年は2位、今年は1位!)を楽しんだ他はこちらに熱中しておりました。
200708nasu1.jpg



レゴ調?です。
200708nasu2.jpg


この方達がお出迎え。
200708nasu3.jpg

200708nasu4.jpg

200708nasu5.jpg


もともとバンダイミュージアムにも展示されていたヤツです。
200708nasu6.jpg


ピンぼけですがSEEDの「攻撃」「盾」「決闘」「雷撃」「破壊者」の5体。
この下には7台(8台?)のガンダムクイズマシーンが無料で遊べるようになってます。
成績は全台8-10割の正解率でした。(オタク
200708nasu7.jpg


大阪のエキスポではZのコクピットに乗りましたが、これまたバンダイミュージアムでのアトラクションで登場したRX-78のコクピットがありました。もちろん搭乗です!(マニア
200708nasu8.jpg


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━


「桐夫のブログ」

ブログウオッチャーでない私が(季節限定で)唯一毎日覗いているブログはこちら(笑)

桐夫のブログ

視聴者が参加できるイベントもあってなかなか楽しいのです、
お盆時期に出張していた際、夜の暇つぶしにカメラを覗いていると頻繁にお客さんが入っていて、おもしろいリアクションスクリーンショット(ウインドウズのプリントスクリーン)してみました。

カメラの所在を知ってる人はアピールしまくりでした。
ネットで知ったのか、会場の入り口でモニターがあるとか?
ghostcom1.jpg


gcom.jpg


gcom3.jpg


gcom4.jpg


この他には…
アベック(←死語らしいです)なのに男性が女性の腰にへっぴり腰でしがみついているのが二組。
※右カメラの奥には人形が立っていて、そこを通るまで数分かかっていた男子中学生らしき3人組。
※カメラに手を振りながら独りで快活に歩く、小柄なうら若き女性。
※後ろのお客さんに追いつかれる前のお客さん(多数)
という情景を目にしました。

Yシャツが「シャーッ」とレールを走ってくる仕掛けです。
gcom5.jpg


それにたまげるお客さん…
私も今夏、お台場にあるお化け屋敷にて同じ仕掛けに度肝を抜かれました(笑)
gcom2.jpg


前回、桐夫氏にメールを送るイベントがあり(8/31現在、再開中)深夜に私がメールを送った着信の瞬間です!(笑)
gcom6.jpg

結構たまに光っておりますね。

運が良ければ桐夫さんからお返事が頂けたのだそうですが、「桐夫のブログ」で登場する女おばけさんからメールがきてしまいました!

『桐夫さんからあの女と呼ばれている者ですもうすぐ桐夫さんと二回目の遊びが始まりますその時桐夫さんが助かるためのヒントを教えてあげましょうKillioの日記の中の28Pですあなたの好きな桐夫さんに教えてあげてくださいねただその術もないでしょうが
ところであなたが送ったメッセージは随分私にひどいものですね読むたびに怨みが募りますどういうつもりなのでしょう今晩か明晩の遅い時間お宅に伺ってもよろしいでしょうか

窓を二回叩いたら、それが私です。』

ひどい事なんてなにも書いていねぇよぉ?(;´Д`)
また送ろっと(笑)


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・‥・╋━

お料理大好き! | 

▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。