Admin 

プロフィール

MASAAKI

Author:MASAAKI
もう夜は寒いですね


最近の記事


カテゴリー


FC2カウンター


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


TOP > 2007年01月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さる日、出張先で大食い大会をしてしまいました。
実は私、TVに出るほどではないですが大食いが得意です。本職に在職して以来、食べ盛りの生徒と勝負して20年間の不敗を誇り、もちろん職員間でも私の健啖ぶりは知られております。

出張先で職員室の壁に貼ってあった弁当メニューを何気なく見ていて、どのくらい食べられるかという話題となり、「ちらしそばセット」892円がボリューム満点ということで「晩飯喰った後で3つはいける!」と私が豪語した訳です。
そこで乗ってきたのが昔から大食いで私とたびたび勝負を張る教員でした。
制限時間1時間30分(←ここの設定が駆け引きのしどころ!)一人1000円を見物料として5人職員がビットしました。負ければ私一人で5000円の豪語した慰謝料を払うわけです。
まるまる1週間出張し、最終日の夜で疲れもあったこと、普段と違い授業の緊張感もあり肉体的精神的にはかなりハンデを感じたのですが…(^^;
しかし分校長が「見たい!」と舌代を引き受けて下さる事になり、遊んでもよしとお許しが出たのをいいことに、翌日に期日に定めて挑戦しました(^^ゞ
大食いや食べ比べでもブラフ(威嚇、はったり)が有効であり、そこは駆け引きであって年季の差ですね(^^)
とりあえず本当に苦しくなるまで水は飲みません。今回は一つの奇策を弄して臨みました…

流石に?通常よりは少な目に夕食をとり、9時からスタート。
想定したとおり、弁当箱は上げ底でしたが大きさはなかなかのもの!
070115one.jpg

3個並べると机の上がいっぱいいっぱい。
070115three.jpg

私の食べ方は逃げ切り先行型で、ゆっくり食べると人より遅い食べ方もできてしまい、懐石料理程度の分量でも満腹になれるというムラのある腹(笑)
コンディションの悪さから流石に序盤から飛ばすことができませんでしたが、1個目を15分でクリアしてまずまずのペース。

3個目に差し掛かりました。
「う?ん…く、くるしい…」
後半はちらしのスモークサーモンの酸味がグッときます(TT)
070115lastone.jpg

軽口も叩けなくなってきて水の量も増え、限界が見えてきたところで仕込んであった奇策を披露しました!


え!?ソレなに?なに?


ふ、ふ、ふ…君たちも気になるかね?
それは…これだ!















じゃじゃーん!
070115belt.jpg

スエットの上からコレをキッつーく締め、トレーナーで隠していたのです。
職員達には大受けでしたが(爆)
お陰で解いたとたんにお腹に余裕が生まれ、苦しいながらも3個目をクリア!
070115kara.jpg

今年でもう39歳になりますが、流石に勢いが衰えているのが判ります。今年の生徒に久々手強い相手を見つけたのでその生徒ととの食べ比べを引退試合にし、不敗伝説の殿堂としたいと考えています。
次回はユウトが将来、食べ盛りになった時まで食べ物勝負はお預けとしましょう(^^

そして見物料ゲット。拍手をうけつつガッツポーズ! v(*^0゚)v 
070115get.jpg
確かにキツかったですが、コンディションを整えて臨めば十分イケるボリュームでした。

分校長「じゃあ、今度は調子のいいときのスゴイ勢いで食べるのを見せて!金は出すよ!」(^^
東京に帰校後も念を押されました…マジなのか!?(^^;

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
スポンサーサイト
学校案内用のパンフレット載せる料理の写真を撮影しました。
日本料理、西洋料理はイタリアンとフレンチ、中国料理、菓子と4分野の撮影ですが、私は中国料理の撮影に講師の先生が勤める都内の某ホテルに行きました。

これが一流ホテルの中華キッチン!
chf07.jpg

将来を嘱望される卒業生が鍋を振ります。
chf06.jpg

材料の予算は3万円。内容は以下の3品。

帆立貝と野菜の辛味炒め篭盛り
chf04.jpg

北京ダック
chf05.jpg

フカヒレの煮込み こんな迫力のある盛りは初めてみました!
chf02.jpg

お皿をフキフキ!
chf08.jpg

角度も見栄えよくクイクイ!
chf03.jpg

でもってパシャ!後ろのシワはコンピューターでエディトリアルするそうです。
chf01.jpg

無事終了。
「どれか食べてもいい?」
と聞くと、
「いえ、撮影用の料理なので廃棄です」
とキッパリ。残念。

ホントに廃棄か…?(笑)

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・
日曜日はユウトと近所の銭湯に行ってきました。ユウトの銭湯は2回目で1年ぶりです。
前回もなかなか楽しんでいましたが、今回も露天風呂をはじめ、様々な種類のお風呂を楽しんでご満悦でした。ただ熱くて入っていられないわけでもなく、5秒毎に浴槽をクルクルクル変えるのでこちらがバテてしまい「20づつかぞえる!」と時間指定をする始末。

決して強要はしていません。嫌いなら嫌いで構わないと思っていましたが、最近ガンダム部屋で遊ぶのに夢中なユウト。
ユ「ぱぱ?、ガンダムお部屋、いっしょにあ?そ?ぼ♪」
パ「え?でももうすぐお風呂だよ?」
ユ「じゃあパパがおふろ入るよ?っていったらおふろはいる」
と、譲歩を引き出すすべも憶える…
1週間の出張から帰ってきても開口一番、
「ぱぱ!お帰り!ガンダムお部屋、いっしょにあ?そ?ぼ♪」

手荒にいじらない、むやみに箱を開けさせない、一度に沢山出さないなどのお約束を守らせつつもいつもハラハラしているパパちゃん。
でも2日に1回は無くし物や壊し物をして、
パ「もう!パパ悲しいよー!」(T^T)
ユ「ごめんねー!ごめんねー!」(T△T)
と二人で悲しくなってしまう日も多々(笑)

ファーストガンダムDVDの観賞も順調。
おじいちゃん→レビル将軍
黒いおじちゃん達→黒い三連星
などユニークなあだ名を付けつつ、ガンキャノンは舌が回らず「ガンキャロイ」です。
お気に入りメカは「Gファイター」「ドム」「ガンペリー」「ガンキャノン」「ガンタンク」など。キャラでは「アムロ」「セイラさん」「カイ・シデン」など。

きっと今日もBGMを口ずさみながらフィギュアをいじって遊ぶのでしょう(笑)
しかし遊び方は心優しく?
ユ「バン!バン!」
パ「わーっ!!」
ユ「だいじょうぶ!?ごめんねー、一緒にあそぼー」(^^
と戦争にあらず(笑)
一人遊びのつぶやきをそっと聞いても、
「さ、一緒におさんぽしよ♪」
とか、
「そんなにいじめちゃだめだぞ!」
「ふ、ふ、ふ、つかまえちゃお?」
とか(爆)
戦いの中で戦いを忘れた”のか!?ユウト!

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
マトリクス」DVDが380円で売られていたので購入し、遅まきながら鑑賞いたしました( ;^^)ヘ
ストーリーはコンピューターに支配された世界に立ち向かう救世主、という外郭しか知らなかったのですが、見てびっくり。近頃、個人的に抱いていたコンピューター不信への波紋を広げるような疑似人格っぷりというか仮想と現実の混沌ぶりというか…
この作品はコンピューターにある程度知識のある人の方が、仮想と現実の関連など世界観の理解が早いでしょう。しかし物語の背景を深く理解しなくても、この映画のため新たに編み出された技法による圧倒的な映像美に心酔するだけでも一見の価値はありますねぇ。
早々に残りの2作を拝見したいものです(^^

何でも ウォシャウスキー兄弟監督は日本の漫画とアニメにはかなり心酔されているご様子ですが、そうなるとこのマトリクスは諸星大二郎氏の「夢見る機械」モチーフにした?と邪推したくなる程にすぐ念頭に浮かびました。
その 兄弟監督の次回作は今年公開されるそうです。作品は驚くことに私ですら物心付いたときは再放送しか見ていない「マッハGoGoGo」の実写版だそうです。マトリクス以来のコンビでキアヌ・リーブス氏の出演が決まっているとか。
片やマトリクスシリーズのプロデューサー氏は次回、F1名門チームマクラーレン」の創始者であり、33歳という若さで逝去したブルース・マクラーレン氏の映画にたずさわっている模様です。

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
怖い“夢”はどこか滑稽さも同居しています。アンダルシアの犬はそういった“夢”を映像表現したもの、とするならアノざらついた感触は腑に落ちるものがあります。

夏目漱石原作の「夢十夜」が間もなく公開されます。中学生の時からの愛読書で、いまだに手の届く書架に収めております。漱石の作品としては「坊ちゃん」よりこちらの方をフェイバリットとしております。今までラジオドラマや漫画にされたものもチェックを入れていました。黒澤明監督も「」という映画を作りましたが、好きな映画にはなりましたがいかんせん「漱石夢十夜」の先入観が強く、「漱石夢十夜」の純然な映像化を焦がれていましたので、遂に映像化されたか!と期待マンマンです。

原作のあらすじで数人の監督がオムニバス形式なのだそうです。老練、実相寺昭雄監督や希代のイラストレーター天野喜孝氏、巨匠市川崑監督も参加。アノ呪怨清水崇監督が名を連ねているのを見るに至っては“どのお話”を担当するかは直ぐにピンときてにんまり( ̄ー ̄) 実に楽しみです。

印象に残っているのは原題ではありませんが、
「百年待つ夫」→「もう…死にます…」で始まる詩情あふれる一編。凄いロマンチック(≧▽≦)思春期における感性の原点となった宝物!
「背負った子供」→紛れもないジャパニーズホラー こわーっ! (;゚Д゚) 清水監督が担当するのはまずコレでしょう!
「あまのじゃく」→印象的だった結びの一文が映像では表現できないので本編のテイストを一変させてしまうでしょう。ナレーションで挿入か?
「床屋」→不思議…CG多用か?ラジオドラマでは“金魚はちっとも動かなかった”とされていたが“金魚売りはちっとも動かなかった”が正解。映像では?
「大きな旅客船」「侍の悟り」→不気味…(゚ー゚;) でも映像化しやすそう
「お百度参り」→夢の中で聞いた夢のお話。オチが悲しすぎ!(TT) 親になると子供ネタがツボにきます(笑)
「パナマ帽の健さん」→変なお話…( ̄∇ ̄; 「ここ(崖)から飛び降りなさい、さもないと豚に舐められますがようござんすか?」は、いかにも夢に登場しそうな実に珍妙なフレーズです(^^
などのお話です。

実相寺監督は往年のウルトラマンシリーズで有名な監督です。ガンダムは戦争の勧善懲悪に異議があることをアニメを通じて表現したものならば、ヒーローもので敵役の事情を描いてみせたのは実相寺監督だと思います。人(地球人)の手前勝手な行動の結果でやむなく敵に回った怪獣や宇宙人達が度々登場します。 
この辺は時代が追いついてきたようで、近頃リリースされるウルトラマンや仮面ライダー、その他の戦隊ものなどはそういったテイストを含んでいるようです。
昨年11月にお亡くなりになられたそうで、ご冥福をお祈りいたします。

劇場で鑑賞し、お気に入りになったらDVDでも買いです!

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
もう閉展しましたが、年末に「ダリ展」行って参りました。
もちろん?何処へ行くにもユウトは一緒です(^^;
はい、幼児を連れて真っ当に絵画鑑賞なぞ出来るわけが無いことは千万承知です…
しかしダリ展は3回目ということもあり、ダリの絵に対して3歳児が面白いリアクションを見せてくれるのを期待することにしました(笑)
個人的に今回の目玉は“ダリの映像詩”といわれるアンダルシアの犬の上映でした。

「ユウト、今日はおじちゃんの絵を見に行こう!!」
「え…おじちゃん」(^^?
と元気良くユウトを誘って電車に乗りました。年末の活気をていするアメ横をユウトを肩車して散歩してアノ“割り箸パイナップル”のお汁で頭をびちょびちょにされながら会場に着くと既に入場1時間待ちの盛況ぶり…敢えなく撤退。
翌日開演30分前に到着すると既に50人ほどの行列が!しかし開演が早まって入場。混雑しながらもまず見られた方かと思います。

さて淀川長治さんにして「どういった反応をすればいいか、誰もが分らない」と言わしめる怪作と聞き及んでいたアンダルシアの犬ですが15分間の上映中、不可思議で脈絡のない内容に皆、物音一つ立てずに鑑賞している中で私はもう可笑しくて可笑しくて、笑いを漏らすことを堪えることができませんでした!
わたくし的に本作品は“漫才映像美”と認定です(爆)

「ベルギー王立美術館展」も鑑賞したかったのですが、ベルギー出身といわれダリ氏にも影響を与えたという超技巧的な作風を持つヤン・ファン・エイク氏の絵が来展していない模様だったのでなんとなく行き気がそがれていたら閉展してしまいました。
ン・ファン・エイク展は本邦でも人気出ると思うのですが、門外不出なのでしょうか?

パ「ユウトはおじちゃんの絵は好き?」
ユ「きらい…」
パ「……」
ユ「おじちゃん、おおきいねぇ…」
0612dali.jpg

P.S.チュッパチャップスの包装はダリが食事の席でナプキンに原画を描いたものであると初めて知りました。

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
久々ブログの更新に間が空きました。
半日?1日つかって1週間分の記事を書き上げるという、連日更新するペースも掴んだのですが出産と先週の1週間みっちりの出張では流石にツライです。
ちなみに今週も来週も出張で、これもホントにツライです (;´Д`)

家に帰るとALISが「フニャ、フニャ」とネコのように泣き、「すわ一大事!」とばかりにロキシーが全力でダダッとベッドの脇に馳せ参じてのぞき込む光景を見ました。微笑ましいものです。
大事な家族だって判ってくれてるのですね(笑)
ユウトは甲斐甲斐しくALISと接してくれてますが、寝言では…
「ママがいいのぉ? 赤ちゃん置いといてぇ?」
などと本音をほざいているとか(爆)

しかし反抗期も混ざってか最近少し言うことを聞かなさ気味。昨夜はママちゃんの言うことをシカトしていたので(怒ってもいませんでしたが)パパちゃんが怒鳴って泣かしときました(笑)
何よりも甘えどころのママに怒られてひがんだ気持ちになられるより、パパが言った方がいいかな?と感じたのですが…う?ん、でもハートが痛みます… (/_;)
愛聴曲「ちょっとツラインダ」を聞きながらちょっとおセンチな気分に浸りつつ、青色申告と出産届の書類を夜中まで準備してました。

昨日で根回しに片が付いたのですが、2月の中旬から4月の中旬まで育児休暇を取得することにしました。あとは書類提出を残すのみ。
旧カテゴリー「(半)主夫と息子」も「(半)主夫とこども達」に変更です。「育児休暇中の父親奮戦記」も書かなくてはいけません!(笑)

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
「白しょうゆを使った料理レシピ」の結果お知らせをいただきました。

結果は…



2006年度の秋季部門で2位となりました!
「コンテスト結果発表」


当ブログより応援投票して下さった方もいらっしゃると思います。
御礼申し上げます。ありがとうございました。

また機会を見て挑戦したいと思います!


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
ファンの福井晴敏氏の新作『機動戦士ガンダム U.C. ユニコーン』ガンダムエース誌で連載開始となりました。

本人曰く、
「アニメ化を前提とした安彦良和氏、カトキハジメ氏をはじめ、最強のスタッフ」
「自分と同年代のガンダム世代に“可能性”を突きつけたい」
「ガンダムを全く知らない人でも読めるようにした」
等々。

文芸界でサクセスした作家がコレほどに鼻息を荒くしてガンダムに取り組むのは結構異端な事では?ハードボイルド小説の高名な先輩方も目を丸くしてるでしょう(笑)
私のようなガンダムファン+福井ファンにとっては楽しみな限りですが、
終戦のローレライ亡国のイージスという実績が無ければ“ガンダム”には取り組めなかったし、これは何一つ破綻無い流れ」
と、ここまで聞くと本人がガンダムというブランドに抱く“ミーハー感”が感じられ、いささか戸惑いがあるのは確かです。
何故なら
「閉塞気味な文芸の突破口とする」
とのたまうご当人の作家人生の方こそ閉鎖的状況になりはしないか?という懸念があるからです。
ビジネス界でのビックネーム「ガンダム」といえど文芸界ではいくらなんでも“ノーカウント”でしょう(苦笑)
「福井はガンダム作家」(もしくは色物作家)という評価の定着で終わっては“可能性の提示”になるものじゃないでしょうしね。
文芸界で不動な評価を確立し“ごく軽いいきみ”の如く「Twelve Y. O.」の様な小ボリュームと高密度の傑作を“ひょい”っとさりげなく提示してくれた方が、少なくても同年齢の私にとってはビビットな実績として写ります。
ガンダム界のキラ星の様な人脈に知己を得た当人には、ガンダムをプロデュースするのが唯一無二の至宝となってしまったのでしょうか…?

アノ長編「亡国のイージス」も映画化にあたって一切口を出さず「商品化のために妥協を躊躇しない」と公言し、様々な譲歩を行ってプロデューサーが「やりやすい原作者」と言わしめたそうです。
結果、目を覆うばかりの出来栄えとなりましたが…
もう少したずなを握らなくちゃいけませんよ、福井兄…。
貴兄もたびたび作中では資本主義への揶揄や、米国へ盲目的に追随する日本の不実ぶりを憂いているではありませんか(´Д`)

取り合えずはガンダムサーガの色物企画として埋もれないよう、お馴染みの福井節を鳴らしてファンから「ガンダムの筋書きは福井にやらせろ!」位の評価を得て欲しいものです。←恐らく本人は本望でしょう(^^;

ファンとしてはご存知の最凶兵器「GUSOH」と「アポトーシス」の登場も楽しみです♪
ガンダムエース…いいトシこいたおぢさんが抱えて電車の中で読むのがチト痛いのが玉にきずなのでした(^^;

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
上さんが仕事から帰宅後、“おしるし”があった、ということなので昼食を取ってから病院へ行きました。
ユウトの出産は出張中で、夜に立ち会って明け方に帰るという形で立ち会いましたが、今回はユウトが怖がったら離れるしかないなぁ、と思いつつ立ち会いました。

陣痛のうめきが上がってもユウトは意外に終始冷静!
パパがベッドサイドに近寄ると
「あっちですわってまってて!」( ゜ Д゜)
と幾度もパパを遠ざけ、独りママの側で手を握ったりナデナデしたりしてました(笑)
alis070114-3.jpg

自分が守る!という精神?には感動を覚えました。(親ヴァカ)
でも20分もすると飽きて?ママの側を離れてウロウロ(笑)
「ほら、一緒に応援しようよ!」
と今度はパパも一緒にベッドサイドで声を掛けます。
そして分娩室に入ってから50分ほど、ユウトよりは少し重い2800gで女の子を無事出産いたしました。
alis070114-2.jpg
う?ん、やっぱり生まれたては正直かわいくないですよね…
兄貴同様に“古代エジプトの壁画の人”のような空豆のような頭の形でした(爆)でも治る事は判っているので心配しません。
まだどっちに似てるのもかもモチロン判りませんねぇ。ユウトはすっかり上さん似になりましたが…

ユウトも「ヌラリ!」と体脂にまみれた嬰児(↑これでも掃除後です…)が頭から出てくるのを直視し
「べっくりしたよ?」(^^;
と幾度も漏らしてました。
「ユウトもああやって出てきたんだよ?」
と教えてあげると、口をあんぐり( ゜ロ゜)して驚いてました(笑)

分娩室が落ち着いてからは
「ユウトもだっこするー!」(*゚∀゚)=3
とやる気マンマンながら表情は強張ってます。
alis070114-4.jpg
ユウトの口元の引きつり方が、てんぱった時の上さんのクセとそっくりで笑えました(≧ω≦)
彼も普段とは一寸違うテンションながら、いたずらに取り乱さずに居たので気が楽でした?。
でも下の子はユウトの時より意外に泣かないのでちょっとビックリしました。夜泣きに悩ませてくれない子だといいです(笑)
本当に軽くてホッペも触感が無いくらいに柔らかです(^^

「アレ(赤ちゃんのこと)つれてかえるの??」
と、聞いてくるユウト。パパちゃんびっくり Σ(゚Д゚;
2度も聞かれて
「嫌なの?」(^^;
と聞くと
「ウウン!」( ^_^)
とニコニコしながら首を振ります。連れて帰りたいから念を押したのですね(^^
ジュースを買いにいっても、早く戻るよ?!とパパの手を引き、病室へ移る時も赤ちゃんのカートを一生懸命押して献身的なユウト。予想以上に緒戦を善戦してくれたユウトに両親はホッとしました(ノ∀`).゜。

今週は明日から土曜日まで出張のため、今夜からバアバにお泊まりに来て頂いてます。
チチとしても待望の女児で喜ばしい事ですが、確実に“赤ちゃん返り”するであろう、長男のケアもおろそかにできないものです(^^;

あ、上さん名前はもう決めてたそうです。字画が最高なのだそうです。






《ALIS》



╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 

ソウル界北島三郎的な存在、ジェームス・ブラウン氏が昨年12月25日にお亡くなりになっていたのをiTuneストアのニュースレターで知って「あっ」と驚きました(^^;

昔カップヌードルのCMで
ミソッパ、ミソッパ!」
とアノ濃い??お顔で歌っていたのが印象的でした。←お歳が知れる

往年のディスコ(笑)で席巻した「James Brown Is Dead」もやっぱり?聞きたくなってベスト版と共に急遽DLで入手しました。

御大…ご冥福をお祈りします

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
待ちに待った製品が年末に届きました。

機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産) 機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)
安彦良和、大河原邦男 他 (2006/12/22)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る


元フィルムが30年近く前のものなので劣化が激しく、なかなか手の混んだ補正を施したようですが、劣化を完全にカバーしているというレベルには及んではいないと感じられます。チカチカとしたノイズがのっています。しかし音声は実にクリアーなのです。
それともブルーレイディスクでも販売するための手抜きとか!?(邪推)
先行発売されていた北米版DVDと一緒では?と“手抜き”に心配していましたが、初回限定生産品として用意されたのは嬉しかったです。春に発売される単刊ではおそらく北米版と一緒でしょう。

ユウトと一緒にゆっくりとしたペースで観賞しています(^^
上さんと視聴して以来の5?6年ぶりですが、やはり“作り込み”には目を見張ります。、軍事専門語、、高度な政治用語、そしてそれらがかもし出す作中に漂う空気感…それが製作スタッフの意気込みだったと今では有名な「子供向けの物語は作らない!」という姿勢がヒシヒシと伝わります。

ユウトのお気に入りはメカはガンタンクや艦船などの重量級モノ、キャラクターはやはり?アムロがいいようです。

差別用語として映画版では編集されたという“乞食”“めくら”という台詞があります。こういった当時のライブ感を大切にするために残されているかどうか…OKか?がっかりするか?出来栄えの最終的な評価は個人的にはそこで決まる処です。確認が楽しみです(笑)

下巻はあと2週間ほどでリリースです♪

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
飲食店が加入する食中毒保険なるものがあるのだそうです。
請負会社は色々とあるようです。

同級生の寿司屋店長が居るのですが、年末におせち料理を3万円で受け付け、120食こなしたのだとか。ノロウイルスが猛威を振るっている時期なので、あいおいで加入。
飲食店の組合で加入している保険では万が一の時は被害者の入院費までなので、死亡までのカバーを考慮したそうです。
掛け金は売価と利益によって違うようですが、今回は20万円位で掛け捨てだとか。

お客さんには「入ってるから安心してください!」なんて事はいえませんでしょうけどねぇ(笑)

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 


結果が郵送されてきました!

結果は…残念でした?(;´Д`)

「和の手塩 塩料理コンテスト」

入賞した作品を拝見すると、意外に塩・塩・塩!って強調するものでもない気がしました。
普通の家庭料理に創作料理テイストが今回の決め手だったようです。
次回もチェックします。

最近コンテスト情報をチェックしていないので少し頑張らなくては…

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
日本時間の昨夜、米国サンフランシスコにて「Macworld 2007」が開催されました。
これはアップルコンピューター社が催す見本市で、一番の目玉はアップル社が近日中に発表する新製品(ソフトウエア、ハードウエア)をCEOであるスティーブ・ジョブス氏が基調講演でプレゼンテーションする事です。
リアルタイム更新の記録もあがってます。
ギズモードジャパン

新製品としては携帯電話「iPhone」と「Apple TV
個人的には最も期待を込めていた新OS「Mac OS X Leopard」と新型ハードウエアは発表はされなかった模様です(;;)

更に同社は正式名称を「Apple Computer, Inc.(アップル・コンピュータ社)」から「Apple Inc.(アップル社)」に社名を変更!
いよいよコンピューター以外のエレクトロニクス分野全般に事業を拡大する事を意味しているに他ありません。製品は恐らく日本企業なども受託するであろうOEMなのでしょうね。
パーソナルコンピューターの洗練に寄与した同社が様々な電子機器も洗練させていくのは楽しみです。アップル製の調理機器とか(笑)
でも表向きは物を売る会社に見えても、実はアイディアや技術を売っていく会社に変化していくのかも知れませんね。

間も無くマイクロソフト社の新OS「Windows Vista」も発表されますが、稼動にはますますハード性能が求められます。

とどまるところを知らないITの新化…
そこで最近読んだフィリップ・K・ディックの小説で、人間が人口知能を持つロボット達に奉仕する世界を思い出しました。
様々な生活環境のコントロールを人工知能に依存するばかりに、人間がそれを代替できなくなってしまい結果、人の生活の大半は機械への奉仕が占めてしまうのです。

思うにその様な状況は既に現出しています。
貴方はコンピューターやガジェットに頼りすぎて、頼らざるを得なくなる状況が現れていませんか?
そうなるとお金や手間暇を人間でもないくせに“あちらさん”が要求してきませんか?
コンピューターを使う事はコンピューターに使われる事と紙一重であることは私も経験上、確信できます。
私もそうですから… σ(^_^;)

ハードウエアやソフトウエアの新化…
それは使う人にそれを扱うスキルを要求します。
それは人の時間や努力、そして稼いだお金を要求します。
そのお金を元手にまたインテリジェンス・テクノロジーは新化するのです。
ITの発展に寄与した人は富を得ます。(現に長者世界一も…)
それは人の手を借りなければ発展成長のできないITの“思惟無き思惟”からのご褒美なのでしょうか?(コワ…)

企業活動は人の生活を便利にする反面、様々な弊害をもたらします。そこで近頃の企業は理念として福祉や文化活動などに還元したり、環境への配慮を進めています。
将来IT業界からそういう気運が出るとしたらITそのものが一変させた人と人とのつながり方、人が等身大できる活動や創作、そして人の感性、を見直す事への配慮なのかもしれません。

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
こちらの本を参考にしてフルーツの飾り盛りをしてみました。

飾り切りと料理のデザイン 飾り切りと料理のデザイン
主婦と生活社 (1999/03)
主婦と生活社

この商品の詳細を見る


料理、野菜、フルーツにわたり参考例も至極豊富です。
初心者の方にも判りやすいフルカラー写真解説もGOOD!
しかも廉価。大変良い本なので私も職場用にもう一冊購入します(^^

090104f-4.jpg

090104f-3.jpg

090104f-2.jpg

090104f-1.jpg

う?ん、まだまだですね(^^;
あとはキウイやバナナがあるとまた華やかだったかと思います。
季節でブドウやスイカもいいですね。

ユウトは「今日はクリスマス!?」とおおはしゃぎ(笑)
「おいしいねぇ?」 (^^
と感想を述べていましたが冷静に味わえば見た目豪華、味普通ですから…ま、喜んでもらえればいっか(^^;

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
幼稚園の学費は共働きかどうか、シングルかでも変わります。
また出産の初期費用だけでも50?60万円はかかりますし、妊婦の診察料に保険が適用されません。

道路財源一般財源化(不満!よそに廻す位なら最初から徴収しないで欲しい)するのだからその辺から出産見舞金として一律100万円位は捻出したらどうなんでしょうかね(-_-x)
わたくしの住んでいる品川区では小学生まで医療保険が無料なのでその点、まだ手厚さを感じますが。
子育て支援(お金編)

世の中は少子化だといいつつ育児環境が整っておりませし、自治体によってばらつきも大きいです。国庫は今後各自治体への援助を弱くしていきますから、住む人も住み良い住環境を選んでいく意識が必要ですね。

さて同僚に聞いた話ですが、大手お菓子会社では育児休暇産休への理解が厚く、育児手当も潤沢なのだそうです。まして二人目三人目ともなればもうボーナスは相当額になるとか!
子供が居ないと繁栄しない業界ですが、その取り組みは見上げたものです。
おもちゃ会社もそうなのでしょうか?
でもバンダイさんなどのおもちゃ会社は最近私のような大人を相手する事に味をしめてますからどうでしょうかねぇ?(笑)

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ ━━

変わった買い物

大切な人にこんな贈り物はいかがでしょうか?
「月の土地」

みやおも死んだらコレにでもしてやろうか?
「ライフジェム・ジャパン」

「ヒ、ヒ?!」


╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ ━━

究極のジビエ?

ジビエたけなわなシーズンです。
しばし乳児の育児に忙殺される前に吉祥寺にある卒業生のお店で久しぶりにジビエをリクエストしたいものです。

◆車にひかれて死んだ様々な動物を30年食べ続けた男性がレシピ本を執筆中
 アナグマやウサギ、鹿、イタチ、ハリネズミ、リス、キツネなどに加え、キクガシラコウモリやカワウソなども。生物学の学位を持つこの男性(66)は「車にひかれて死んだ動物の肉はナチュラルで、有機的な食材だよ。」と、『美食家としての情熱』を書きとめているという。   イギリス

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ ━━
といいますが、これは私も沢山の生徒に接しているとよく考えます。
自分が親になってみると余計に感じます。
それは素行が悪いとかに限らず、頑張り屋さんだったり、周囲への配慮が細やかだったり、優しかったりだとか性格の良い子に接してもそう感じるのです。

どう育てたらこんなイイ子になるのだろう?
どう育てたら“こんな風”にならずに済むだろうか?
とか(爆)

もちろん親にとってのイイ子が世間様にとってイイ人間になるとは限りません。
やはり人様に気遣いがあって不愉快にさせないとか、迷惑をかけない事とかは最低限のモラルと思います。

で、一国の頭領として国民から選抜された人間もいわば国民と言う親から生まれた子供のようなものだと思います。
以前から珍言&迷言で鳴らしている事は聞いてましたが、これほどとは(笑)
その立場でのソレはどうかと…

「ジョージのブログ」

「フガ・フガ・ラボ」

米人特有のオーバージェスチュア…

よくつくりますね(笑)
    
米国のサイトでも取り上げて突っ込みをいれるサイトが沢山あるようです。
しかし子を見れば親も判る…はやしてちゃちゃ入れるのもいいけど、恥じ入った気持ちも湧かないようならそれもまたしかり、でしょうか…?

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
   
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ ━━
海外への災害援助、被災者救出、戦災の復旧に赴かれた方々は命を張ってを復興を支援し、日本国の評価を高めてくれたのですから。
ことイラクから帰還した復興隊のお父さんが幼い息子を抱きしめる様子をTVで見たときには涙が出そうになりました。
もちろん国内でも災害への対処や有事の際は大変なご苦労を負われるわけですから、消防・レスキュー・救急などの組織と肩を並べる“納税し甲斐のある”組織だと思っております。

さて防衛庁防衛省に格上げとなる模様ですが、今後もどうかしっかりと防人としてのお勤めをお願いいたしたいものです。

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
  
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ ━━
在校生と雑談をしている最中にふと
「カレーコンテストをやってみよう!」
という話がまとまりました。
最初はフルーツカレーはどうやって作る?という話からはじまり、そのうち創作カレーで味比べをして投票してみよう、ということで生徒もやる気マンマンになっていました。

私は既に構想が一つあります(-_-)b
フルーツカレーはフルーツカレーなんですが、少しひねりを加えています(フ、フ、フ…)

残念ながら年内には予定が都合つきませんでしたが、きちんとレギュレーションを決めて有志で実施する予定です!

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ
╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ ━━
上さんのお兄さん結婚式で義父の出身地である四国松山に家族で行ってまいりました。おばあさんの家が道後温泉から歩いて2分くらいのところにあります。
夏目漱石は「坊ちゃん」の舞台になった街で有名です。
ユウトが生まれる前は四万十川にも足を伸ばした事もあります。
私は東京生まれで地方にふるさとを持っていません。だから素敵なふるさとを持つ事ができて嬉しい事です(^^

こちらは道後温泉本館
みなさんカメラをパシャパシャしてます。
dogod25.jpg

古風な造りです。
dogod24.jpg

聖徳太子や昔の天皇も足を運んだとか。
現在の本館は建築110年を経ているそうです。国指定重要文化財であり、朝の6時半、昼の12時、夕方の6時に打つ鐘は残したい日本の音風景100選に選ばれているとか。

結婚式前日に松山に入り、昼食を取りました。

お店は「道後夢蔵」です。

ホットペッパー 松山で見つけました。
チョイスのポイントは日本料理界で盛り付けや月刊 専門料理で“日本料理 盛付指南”を連載する遠藤十士夫さんがプロデュースするお店だったからです。以前から誌面を拝見していて次回は遠藤さんの料理本も購入しようかと思っていました。


日本料理盛付指南―美しい盛付のための実践指導書 日本料理盛付指南―美しい盛付のための実践指導書
遠藤 十士夫 (2006/06/01)
柴田書店

この商品の詳細を見る



さて、お店は本館の裏手にあり、お座敷から裏手が見えました。
ここは天皇陛下しか通らない門とお使いになる湯殿があるのだそうです。
dogod22.jpg

料理はお昼から奮発!?遠藤十士夫プロデュース?【伊予懐石 月】8400円をオーダー!


【はしつけ】生クリームを使った胡麻豆腐。洋食で言うところのアミューズってやつでしょうか?
dogod3.jpg

お酒は日本酒をオーダー。アノ山田錦を70%も研いだ贅沢素材。
口当たり、キレ、ふっくらとした甘さ、酸味、どれもバランスよくてなかなか美味しかったです。
dogod23.jpg

【小鉢】さんごクラゲのウニ和え


dogod2.jpg

【椀物】蛤汁
20061220154713.jpg

dogod4.jpg

【八寸】日本料理コースでの山場ですね。
dogod5.jpg

dogod6.jpg

これです、これ(笑)
立体感を出す事に特徴のある遠藤さん得意の盛り付け技!
高さや面積は器とのバランスに持論をお持ちのようです。
dogod7.jpg


【刺身】平貝、伊勢海老、スズキ、かつおですが、正直8000円のコースなんだから白身は鯛かひらめ、赤身は中トロでしょ?と思いました(^^;
dogod8.jpg


dogod9.jpg

桂剥きを半分に割るとこんな綺麗な造形になるのですね!
今度真似してみるつもりです。
dogod10.jpg

伊勢海老
dogod11.jpg

【焼き物】たらば蟹、鰆など。華麗なお皿が続くなか、ポッと出される白磁が映えますねぇ。但しちょっと冷めていて。味も良い物ではなかったです。
dogod12.jpg

【りんごのスパークリング】
写真取り忘れました…
りんごのシャーベットを加えたスパークリングワインで口直し。

【揚げ物】車エビ、太刀魚など。こちらもカリッとは揚がっておらず、少々冷め気味。焼き物?揚げ物は残念。
dogod13.jpg

(番外)大根サラダ
dogod14.jpg
大根が実に美味しかったので大根で一品追加。

【蒸し物】かぶら蒸し
撮り忘れました…酔っ払ってたかも…

【ご飯物】アナゴ寿司、鯖押し寿司、稲荷寿司
dogod15.jpg

dogod16.jpg

これも味的にはさほど…。
汁は酒かすを使ったものだったけど、ここは素直に澄まし汁でだしのお味(実力)をみたかったかと。

【デザート】柿、りんご、しるこ…と出る予定でしたが、お料理の途中で仲居さん達とちらほらお話をしていたので懇意を頂き、+α料金で盛り合わせにしていただく事ができました。デザートも創作意欲あふれる美味しそうな物ばかりでした。
ただ一つ残念なのは仲居さんお勧めの「白峰大根」はくほうだいこんが食べられなくて残念でした。大根おろしに卵白を加えて蒸したデザートです。惹かれますよね。
dogod19.jpg

dogod20.jpg

水のように透明な寒天。これは作るのが難しいかも?
dogod21.jpg

下の階にある喫茶のメニュー。アートしてます。
dogod17.jpg
dogod18.jpg

こちらの経営者さんが遠藤さんと懇意ということで、松山に本格和食を、という意気込みでこのお店が今年の春に作られたのだそうです。
遠藤さんも月に一度はお見えになって実地指導をされているとか。その時には遠藤さんの即興料理もお目見えするそうです。

正直な感想としては“高い”です。
一部の料理は提供に適温外な部分があったところ、刺身の白身と赤身の件、味も別段感心させられたものは無く、一番感激したのは生の大根だったという事ではちょっと期待はずれでした(^^;
松山という地でありながら、この“素材”構成では東京の一等地価格に匹敵いたします…
ただ次の期待を込めてまた機会があれば、とは思いますが次回はお好みで料理を絞り込んでチョイスしたいと思います。

パ「ユウトおいしかった?」
ユ「・・・・・」
実はオムツを履いてう○ち中のユウト君(3歳)
dogod26.jpg
一人8千円の昼食を取ったお座敷でう○ち…しょせん3歳児はこの程度のマナーでございます(笑)

焦がし梅昆布茶を頂きました。
味はこれと言って特色のあるものではありませんでしたが…
dogod27.jpg

駅前のモニュメント。時計台です。
dogod28.jpg

顔出し写真
dogodbpy.jpg

松山市内を走る路面電車も乗りました。
mstdogod.jpg

「坊ちゃん電車」
これも市内を走るのですが、今回は乗れなくて残念。
btay.jpg

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ




╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 
前回中国グランプリハミルトン君がまさかのリタイヤ。タイトルの行方がいよいよ最終戦で三つ巴のガチンコで決まるという今年のF1は実に面白い展開となったようです。
20日のブラジルグランプリが見逃せません!!(夜更かし!!)

日本GPをTVで観賞しましたが、実際見たレースをTV観賞しなおすのはなかなか楽しいものでした。
マッサVSクビサ両選手による第3セクターでの抜きつ抜かれつはTVでも迫力満点のバトルで大満足です!!

ところで後日のニュースではハミルトン君が行ったペースカー導入中の急制動が問題視され、実は優勝と正式に認定されたのはナント7時間後だったそうです。
第3セクションでの出来事でしたが、その瞬間はしっかりと見ておりました。
先頭ハミルトン君の急制動(ブレーキを暖める行為でもあるそうですが)は2番手3番手あたりのアロンソライコネン両選手の狼狽が手に取るように判るマシンの挙動!結果中盤のレッドブルとトロロッソ両チームのマシンが追突。一連を俯瞰するに、素人目にもアレはどうもいかんだろ、ハミルトン君(^^; と感じられます…

さてさて既に多くのブロガーや2ちゃんねらーが多くの批判を寄せている富士SWのパーク・アンド・ライド方式ですが、どうもこう批判一色に染まり過ぎている感が拭えません。
そこでレア?にも擁護論をば一筆…


私的に良いと思われた点

(1)帰途、自宅まで一切の混雑に出くわさなかった駐車場からサーキット間をシャトルバスが観客をピストン輸送する方式ですが、肝心の駐車場からインターチェンジまでが渋滞に晒される懸念がありました。決勝戦の日は、早朝から午後のバス待ち時間中に会場周辺と高速道路の渋滞情報を携帯で細かくチェックしていましたが、渋滞らしい渋滞は全日発生していない模様でした。
運送会社(特に市内の)などはF1渋滞を避けたと聞きます。F1渋滞を懸念するしないに関わらず、悪天候な上に連休ラッシュが終わった後で一般の行楽客の足が遠のいたとの見方もあったようですが、ひとまず帰途も普段の日曜日以上に空いてました。

(2)観戦&バス待ち疲れを癒す小眠がとれた(苦笑)ちょっとした距離を運転する前に、バス乗車中(20?30分程度)の仮眠はいい小休止を与えてくれて助かりました。

「最大5時間のバス待ち」という記載をネットのどこかで見ましたが、それはちょっとホントかな?と思いますね。
私が最大待ったのは土曜日の帰路で3時間30分。バス待ち時間を回避する意味で予選終了後のポルシェカップを観戦後、ゲートに出るとものすごい行列を見て並ぶ気を失せて場内に戻って1時間30分程時間を潰しても上記の待ち時間を要しましたが、そんな時間を含めるなら5時間といえるでしょうが、幾らなんでも少しずつは流れているのですし私の後のお客さんが150人以下とみたので“並んだままで5時間”は無かったろうと思います。
東ゲートでテントを蹴り飛ばしてスタッフに暴言を吐いていた客もいましたが、アレはいけませんね絶対。
どうやら西ゲートでは“囲み”にあったスタッフや、首を吊るし上げられたスタッフも居たらしいですが…

翌日はこれに懲りてウイニングランをお見送りと無事チェッカーを受けた車両のご挨拶周回に声援を投げかけた後、小走りで駐車場へ!!数十人の差が数十分の待ち時間にもろに直結ですからチョッと頑張りました(笑)

確かに私も2日間ともバス待ちの混雑にはまったくもって辟易してます。赤ちゃんや幼稚園児くらいの子どもも沢山見かけ、連れて来る親の責任とは思えど、あぁ…かわいそうに(TT)とずいぶん思いました。
高額な会場内の出展料、厳しい登録商標管理により「F1」の文字も利用した商品開発もできない地元の皆さん…バスが素通りするために地元に利益が還元できない…など様々な弊害が取りざたされています。

「鈴鹿では…」「鈴鹿の方が…」との意見も多々ありますが、
そんなわずか二つの利点なので、あの長大な“バス待ち”時間を帳消しにするほどの感心さは沸きませんでしたが、

私や今回同伴した知人ように“数年、もしくは十年に一度見れば満足”する様な一見客に近いファンには『近場で手軽に観戦でした』事が何より一番のメリットだったのではないでしょうか?

よい年であるといいですね。

さて本年はわたくし、2児の父となります( ;^^)ヘ
予定は2月上旬です。
育児も一層の手間隙が予想されますが、二人目も楽しみなものです。

今月は出張がとても多く、連日の更新は難しそうです…
本年もよろしくお願いいたします。

╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回ポチ!っとして頂ければ幸いです(^^ゞ

╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ 

お料理大好き! | 

▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。