Admin 

プロフィール

MASAAKI

Author:MASAAKI
もう夜は寒いですね


最近の記事


カテゴリー


FC2カウンター


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


TOP > 2006年07月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は職場で7時間みっちりとデスクワークをしましたが、コンピューターをメインにいじってたので肩がこりました。歳を感じます…(/_<)

学校用バックのアクセントに受け狙いでどうかな?と、ちょいとひねり出してみました。数年前の文化祭でレストラン・イメージキャラを生徒がデザインしたのが1号なので2号なのです(^^ゞ
Mr.gif
お鍋やお玉など調理道具で出来ています(爆)

100年程前にイタリヤで勃興した「未来派」という文芸・美術運動がイメージの源泉です。
と、いうのは以前とあるバーで書架にあった「未来派」の美術本をお酒を頂きながらブラウズしていたらビビッときた絵に出会い、これをモチーフしたという訳です。
「未来派」とは機械文明やスピードを礼賛する「まぁポジティブに行こうやんけ」みたいな主旨の運動ですが中世の「ルネッサンス」といい、イタリアはこうもイケイケな思想が生まれる土壌があるお国柄なようですね。単なる裏設定ですが、活力溢れる生徒達にはそんな雰囲気がぴったりかと思います。

しかし、採用されるかどうかは生徒の人気投票次第ですが…(^^;;;;

↓Google検索
未来派
“イメージ”に切り替えれば未来派を感じられる画像が“いくつか”は見られます。

こちらはわたくしの3本の指に入る坂本龍一フェイバリットアルバムです(^^



スポンサーサイト
ジィジ、バァバ、パパ、ユウトで隅田川の花火大会に行って参りました。
抽選で当たれば協賛金(一人5000円)を払えば席を用意してくれる、というものに実家が当たったのでお呼ばれしました。

場所は第2会場(約1万発)よりやや川下。打ち上げ場所からはちょっと遠かったので若干迫力不足を感じましたが、自分で席取りするよりかはラクチンで快適でした。(^^
いつも見学場所はもっぱら第1会場(約1万5千発)専門で、灰が降り注ぐ位の距離から見るのが好きなので、第2会場の花火は初めて見たのです(^^;

席からは第1会場の花火は“端っこ”だけしか見えず。比較はできませんでしたが、いつも第1会場で見る感じよりは“花”の造形が多いように思いました。に、しても随分低い位置で炸裂する花火もチラホラと目立ち…アレはもしかして打ち上げ失敗?(^^;

隣のカップルさん達の席が通路を挟んでしまっていたので、一つ交代して差し上げて詰め手差し上げました 。う?ん、久々親切をした気分に (ノ∀`)

しかしその前にほどこした親切といえばこの間、本屋でお年頃中学生位の女の子が本を散らかしてしまったところを手伝ってあげたら、こーんな雰囲気 (`ε´;) で手伝われるのが迷惑そうな表情。礼も言わず「このおぢさんキモーイ」見たいな目つきで退場?。非礼な態度もどうかと思いますが「もしかしてオレ何か変な風に勘違いされたぁ!?」と思うとそちらの方が頭に来たりして…ケーーーーー!!オメーなんかに迫るかよ!!勝手に勘違いしてやがれ、コノ!!(-_-メ)
まったく頭に来るのやら悲しいのやら…しかし冷静になってきて考えると「最近の女の子はそうやって男性に警戒心を持って接しないといけないんだろうなぁ…」と今時の世相がせちがらい事にしみじみ切なくなる思いでした。

親切と言えば感激したのは、渋谷のデパ地下商店街でレジに並んだところ、前のおばさまはどっさり買い込んでいたのですが私はピーナツのスプラウト(珍しくて単なる衝動買い…)一点握っていたのを見て「あら?一つ?いいわよ先に」と順番譲ってくれました。嗚呼!久々に人の情けに触れた気分でしたぁ 。.゜.(ノ∀`).゜.。

情報検索に最適!
http://present.yahoo.co.jp/Contest/
http://knnet.dip.jp/cgi-bin/search3.cgi?&KUBUN=6

応募予定です(^^
http://www.miyacan.co.jp/contestmail.htm
http://www.ohatoma-tsukigata.jp/recipe.html
http://www.aichi-iic.or.jp/co/otaya-jouzou/cook/cook000.html
応募の節はレシピを公開いたしま?す ( ^ ^)/~~~

素晴らしいサイトですが休止中…
http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/1746/

次回の開催待ちです
http://www.itoham.co.jp/cook/post/index.html
今月一杯は曇りまたは雨のようで晴れ間が無いようですね。
季節柄、洗濯物の量が増えるのですが晴れればすぐ乾いていいのですが、こう曇りがちだとなかなか洗濯物が乾かなくていけません。ガシガしと洗濯機を回せないのは気分悪いものです。

最近、パパ育児ブログをあちこち拝見しましたが、アクセス数がトップレベルのサイトは凄いものです。毎日更新で表現力も相当気を使ってらっしゃる。
脱帽ものです…。

『菊乃井』

渋谷の東急東横のれん街で有名料亭「菊乃井」のお惣菜をテイクアウトしました。

『菊乃井』

いつかは訪れてみたいものです…
しかし目下いつかは訪れてみたいNo.1料亭はこちらでしょうか

『吉兆』

お料理を知る人にとってはベタかもしれませんが…(^^; 
大阪本店は紹介でないとダメと聞き及んでますが、紹介して頂けるお方はキープしているので、死ぬまでに一度は…と遠い未来を夢見ております。
しかしまぁお値段は昼食でも37000円、夕食ともなると42000円以上の大枚を懐に忍ばせて敷居をまたがねばならない処ですが、それだけどんなものをどれだけの雰囲気で喰わせてもらえるのかいな?…いや代金分を満足させてくるんかいな?という期待感の方がいわゆる味そのものへの期待感よりも大きい気がします。
なんでも国宝級のコレクションを蔵する大阪本店では、火事になると消防車は真っ先にここの土蔵へ駆けつけたと、昔こちらで修業された方に伺ったことがあります。
数年前に創業者の湯木貞一さんのご著書を拝見し、増々その“ 意気”に触れたくなっております(^^
し・か・し・ソノも吉兆も「味が落ちた」と少々の評判を聞きますが、果たしてどうなのでしょうか…?

閑話休題
東横のれん街にて購入したのは

蛸と小芋の煮物
鶏肝の時雨煮
豆白和え
烏賊と揚げの鉄砲和え
生麩の田舎煮
です。

期待満々です。なんといっても“料亭 菊乃井”ですから、盛りつけもお皿も気を配りました(^^
それにしてもお見事だったのは、グラム売りの対面販売でなのですが秤に載せると一発で、こちらの要望した100gに近い分量をきめることでした。売り子のおねえさんが10gと違わずに「102gで失礼しま?す」「104gで失礼しま?す」となっちゃいます。さて250gとかはどうなるのかな(・・;)?

先ずは画像を…

kiku6.jpg

kiku5.jpg

kiku2.jpg

kiku1.jpg

kiku4.jpg

kiku3.jpg

購入量は盛りつけた3種の皿でトータルです。
お値段は2350円でした。

なんたってアノ料亭「菊乃井」ですから…お酒もいつもの発泡酒という訳にはいきません!上さんが職場で貰い物した越の寒梅をお気に入りのグラスで頂きます。
kosi.jpg

アノ料亭「菊乃井」を頬張るユウト…
k_yuto.jpg

アノ一流料亭「菊乃井」をパクつくパパちゃん…(撮影者 ユウト)
papa.jpg

さてお味ですが…京都が出自な割に「甘め」なお味付けかと。
生粋の江戸っ子(東京の味付けのルーツは砂糖と醤油、いわゆる甘辛)であるわたくしにもいささか「甘め」なお味付でちょっとびっくりしました。
しかしながらタコの風味よさと柔らかさ、おあげに軽く焼き色を付けてあったり、白和えには当たりゴマが隠し味に忍ばせてあったりと、その点は名店の仕事ぶりを目の当たりにいたしました。

名店のテイクアウトお惣菜にはまりそうな予感です(^^

BGMは
ボサノバ「CASA」坂本龍一
でした
bgm.jpg

(おまけ)アノ有名料亭「菊乃井」のごく一部をペロンペロンしてウマ耳する愛猫みやお…
kiku7.jpg


夏の風景

暑さがドンドンと増してまいりました。

ユウトも水分と取りたがってこんな欲張りをしてますが、ロキシーは微笑ましく見守っています。ユウトはジュース依存症を意外に早く脱却できて麦茶と牛乳で過ごしております。
d_yuto.jpg

しかし当のロキシーはこんなんなってます。お目目が豆電球のようです。
rokibate.jpg

我が家の夏の風物詩みやおの「コロン」です。とても愛らしいのですが、元気が出なくなっているのがわかります。
mc2.jpg

身も蓋もありません…。クーラーの真下なのに…。
mc1.jpg

中国拳法のような「みやおの構え」です。とても強そうで勇ましいです。もう降参です。
mc3.jpg

同じ画像を逆さにしてみました。ちょっと薄気味が悪いですね(笑)
mc4.jpg
ママちゃんのバレー発表会も無事終了。この年歳では、まぁおとなしく鑑賞できた方ではないかと思います? (゚ー゚;A

無印良品がコペティションを行うそうです。

MUJI_AWARD

デザイン界のコミケ(爆)である、あのミラノ・サローネで入賞作を発表するそうで、無印良品のお眼鏡にかなうステキなプロダクトが今から楽しみです(^^
ご縁の深いジャスパー・モリソンが特別審査員だそうです。
商品化もして頂きたいものですが。


クラシックバレエ発表会を控えた練習でここ1?2ヶ月、週何回か夜はママが居なくてパパと過ごす夜の多かったユウト。

外食すれば食事を作らなくていいですが、かといってそれ以外の時間を自分の時間にゆっくり使えるよしもありません。家に居ると煮詰まるので外食しつつ遠出やら公園巡りやらで時間を潰しました。だから品川区戸越周辺あちこちの公園に夜8時過ぎまで遊んでいる親子が居ましたとさ…。ユウトの歳ではまだ連れて行ける範囲も狭いものです。行く場所がネタ切れになりかかってきてました。

昨夜はお台場アクアシティにある子供用美容室で髪を切りに行きました。
ここは玩具も豊富で内装や椅子などに工夫が凝らしている為、子供が(比較的)泣かずに飽きずに居られる場所です。ユウトも来場3回目にしてやっと泣かずにシャンプーできましたぁ。最後にミニカーがもらえるのもイイです。



今日のチョイスは「ホイールローダー」
モダン焼きを食べて夜は浜辺で遊びました。

umi.jpg

さて今日は夕方からママの発表会本番です。
両家のジィジ、バァバも来るのでおめかししてお出かけしましょうね。

yakei.jpg
夜の浜辺に幼獣ユウト(もうすぐ3歳)がオムツ一丁で上陸!
ちゃらら、ちゃらら、ちゃらららららら♪ ←ゴジラのテーマ曲
宅ではこちらの5.1chホームシアターシステムを組んでおります。↓


高価な部類に入る物ではないのでスピーカが実にチャッチィのです。(^^;
そこで今までTV用チューナーからつないでメインで利用していた コンポのスピーカー(割と大きい)をバックスピーカーへ転用し、利用 していなかったミニコンポの小型スピーカー(20×25位のAIWA製)を左右用に、フロントスピーカーには「ハードオフ」で3万円程で購入したOnky製 D-77fxを設置しました。↓
ONKYO D-77FX
16年もの型落ちながら潜在的スペックからくる迫力は十二分!TVの音も格段に向上しました (o^-')b グッ!

さてさてホームシアターシステムの効用ですが、これはなんと申します か … … … 使い方次第、ソフト次第、ということが判明しまた。
そもそもホームシアターシステムとは臨場感を出す事を狙っています。それは音が右から左、後ろから前(逆もしかり)など通過して いくような効果や、台詞や効果音が方向と距離感そのままに聞こえてくるような事です。しかしながらこの様な効果を十分に体感するにはするにはリスニングポイントに気を使わなくてはいけません。 全てのスピーカーが自分に向いているようにセッティングしてその中心に居なければいけません。厳密に言えば視聴する人の耳と同じ高さにスピーカーがあった方がより効果的です。よってそれらのスピーカーの外に出て聞いてしまうと効果が薄れます。しかもその的確なリスニングポイントは割と狭い範囲です…。後は抑え目のボリュームではこれまた迫力不足。ご近所様にも聞かせる位の勢いがあった方が、サラウンドスピーカー(床や空気にまで振動を伝えます!)の効果倍増。なんとも難儀なものです(苦笑)音にどれだけ臨場感があるかはアンプ、チューナー、スピーカーなどシステム全体のポテンシャルにかかっていますので、高価なシステムだとまた差が出ると思います。それが使い方次第、という事でしょうか。

次にソフト次第というのは、その作品が音響にどれだけ制作費を掛けたかと、その音響を監修したアレンジャーの腕前によるのではないかと思われます。私が色々なソフト(DVD)を鑑賞して目下ナンヴァー1ソフトは「CHICAGO」です。



当年のアカデミー賞を10個以上も獲得した中に音響賞もばっちり受賞しただけのことはあって、マルチスピーカーのメリットを活かした臨場感グンバツの演出&音質でこれを抜くソフトにはお目にかかっていません。ちなみに上さんはこの「CHICAGO」の大ファンで時間があって見る映画はもっぱらコレ。ユウトも「しかご見るぅ?」と今では好きで映像と一緒に歌ったり踊ったりです(笑)そして我が家の愛犬「ロキシー」は主人公の「ロキシー・ハート」からちなんだものです。

あと印象に残っているスピーカーエフェクトは以前TVで「呪怨2」を見たとき、アノ「あ゙あ゙あ゙あ゙…」といううめき声が頭頂部後方、角度30度、距離30センチあたりから聞こえてきたときは、ビクゥ!として思わず振り返ってしまいました(笑)別の場面では前方1メートル高さ50センチあたりで完璧に中空で浮かんだ位置から「あ゙あ゙あ゙あ゙…」と聞こえて…。

いつかは50インチ以上のTVに高価なサウンドシステムを組むのが夢でーす(゚▽゚*)ニパッ♪ そしてガンダム、ゾンビ、ゲームを楽しみまーす(爆)
いずれはペットの手作りフードのお教室を開きたいと野望中!(^^

今日は一端として様々なお野菜を宅のロキシーに試食させましたぁ。基本的にワンコが嫌いそうなお野菜を厳選チョイスいたしました(爆)

さて結果はと言うと香気の強いお野菜やハーブ系はちょっと無理目のようです(^^;
上さん曰く「小型犬はもっと好き嫌い多いよ」とのこと。
生だったり茹でたりと、食べ易い調理方法も調べてます。

チーズ、削り節などワンコの好きそうなフレーバーを活用してレシピを考案中でーす。



╋━━━…‥・ … ╋━━…‥・…━━╋━━━…‥・ ━┻━━╋━━╋━━━…‥・╋━
↓ブログランキングに参加中です!
「ごちそうさま?」のあいさつ替わりに1日1回のポチ!して頂ければ幸いです(^^ゞ

╋━・……・…‥・…┃━━━┃…‥・…╋━…‥╋━━━…‥・…╋━・…╋・……・ ━━


バックの話、続きです。
バックにはロゴと共にこんなフレーズをあしらいたいと考えています。
「We hope to make you very happy from our cooking!」
「私達の希望は私達の作った料理で貴方をすごく幸せにしたい!」
ざっくりと訳せば
「私達は料理であなたをメッチャ幸せにしたい!」
って感じでしょうか?(笑)

「料理であなたをメッチャ喜ばせたい!」
日本語だったらそんな事をストレートに書きたいイメージだったので、WEよりIという雰囲気でしたが、何より学校ですし複数形を用いた方が体裁的にはよろしいかと思いました。
HopeもWishと選択を悩みましたが、Hopeの方が簡単な単語で馴染みやすそうでベターかな?と、こちらを取りました。
ネイティブの英語科教員にチェックを受けたので、文法に問題ないかと…(゚ー゚;A

さて我が科の生徒たちは給食授業などで他科生徒に「ごちそうさまでした!」とか「おいしかったです!」と挨拶されることに喜びを感じています。だからこんなフレーズはよく似合うと思うのです。
でも何を隠そうこの私も料理人になろうと思ったきっかけは子供の頃、ある時食べた夕食にとても感動し「ゴハンが美味しいって事は、こんなに嬉しいものなんだ。ボクも大きくなったら美味しいゴハンを作って人を感動させたい!」と脳裏に焼きついた体験からでした。

そんな自分、そして料理を作る人全てが感じる喜びを込めたフレーズなんじゃないかな?、と気に入っております。

お料理大好き! | 

▲ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。